共感を小口寄付にする

公志園の出場者は、損得ではなく、「誉(ほま)れ」を賭けて切磋琢磨します。
自身の現状と対峙し、原点に立ち戻り志と活動を世に問い、一回り大きな未来を描きながら、人と人との共感をベースにした支援の輪を広げていきます。

こうした支援の輪を広げていく一助として、公志園では、JapanGivingの全面協力を得て、出場者が自身の挑戦をアピールでき、その挑戦に共感した応援者が、一人ひとりの「共感」を、少額の寄付を通じてカタチにしていけるWEBプラットフォームを用意しています。

大会出場者の挑戦への支援は、出場者が相互志援会に参加する際の交通費や宿泊費等に充当されます。

寄付は、クレジットカードにて、500円から行っていただくことができます。寄付の多寡ではなく、多くの人の、一人ひとりの小さな思いや一歩手を差し伸べる応援の気持ちが、小川をつくり、合流して大河となり、日本における新しい経済社会のあり方を先導する。
そんな支援の輪に、加わっていただければ幸いです。

JapanGiving公志園特設ページ


現在、第四回公志園DVD製作志援メンバー募集中!