A 記事カテゴリ:

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  公志園NEWS 第十一号(2011/12/27)
  第二回決勝大会、7月21日気仙沼で開催!
  3月17日から、4カ月の挑戦がスタート。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

社会イノベーター公志園事務局の岡田暁子です。

先週12月20日より全国のTSUTAYAで、
社会イノベーター公志園DVDが無料レンタル開始となりました。
旗艦店では、数十本の公志園DVDが、棚一面に並べられています。
日本全国の一人でも多くの方々に、
出場者の熱い志と挑戦に触れていただければと思います。
是非、年末年始にお手にとって見てください。

さて本日は、待望の第二回社会イノベーター公志園のお知らせです。

「東北復興と日本の再生」をサブテーマに据えた第二回公志園ですが、
3月17日の開会式/キックオフ・フォーラムからスタートとなります。
その後、東京、福岡、大阪、仙台で月一回の相互支援会を実施。
フィナーレとなる決勝大会は、7月21日に、
気仙沼で、気仙沼市の正式事業として開催します。

開会式、相互支援会、決勝大会への参加申し込みWEBは来月オープンですが、
ご関心をいただければ、今から手帳に日付をご記入いただければ幸いです。

以下が、全体スケジュールです。

3月17日(土): 第二回公志園開会式/キックオフ・フォーラム@東京<公開>

   第二回公志園は地方予選を実施致しません。
   地方推薦選抜、全国公募で、出場者を募集します。

   この日は全国大会の幕あけ。
   長谷川閑史・実行委員長を筆頭に、全国から関係者が勢揃いし、
   全国大会出場者16名をお披露目します。

   同時に開催するフォーラムでは、震災後一年を迎え、
   東北復興・日本再生に向けてのソーシャル・アライアンスを考えます。

3月18日(日): 第一回相互支援会@東京<非公開>

   出場者(挑戦者)同志の顔合わせ、ならびに、
   これからの4か月の挑戦を支える伴走者とのダイアローグがスタートします。

   この初回となる相互支援会は、非公開ですが、
   公志園を支える運営スタッフのボランティアとしてであれば、ご参加いただけます。

4月 8日(日): 関東公志園(第二回相互支援会 )@東京<公開>

   昨年の公志園では、相互支援会は非公開でした。

   今回は、出場者の挑戦、格闘、成長の途中プロセスを公開します。
   出場者と伴走者、実行委員たちとの真剣なやり取りをライブ体験いただけます。

   コミュニティ、日本、世界の現状をあらためて振り返る・・・
   未来の構築に向けて求められる行動、構想、リーダーシップを考える・・・

   是非、公開相互支援会にお越しください。

5月20日(日): 九州公志園(第三回相互支援会)@福岡

   場を九州に移しての、福岡での相互支援会。

   全国大会出場者16人が、これまでの2か月を振り返りながら、
   福岡の地で思いを語ります。

   同日開催されるのが、
   <九州における社会イノベーションの現状と未来>についてのシンポジウム。
   公志園の出場者に刺激を受けながら、
   地元のリーダーたちが、セクターを超えて語り合います。

6月17日(日): 関西公志園(第四回相互支援会)@大阪<公開>

   続いて大阪での相互支援会。
   出場者の成長ぶりを確認いただけます。

   ここでも、関西における社会イノベーションの現状と未来が語り合われます。

7月20日(金): 東北公志園(最終相互支援会)@仙台<公開>

   決勝大会前日の最終相互支援会。今回は仙台での開催となります。

   出場者と伴走者が、自らの手で、決勝大会での代表発表者を選抜します。
   会場の皆さまにも、志援者枠で、代表発表者を選出いただきます。

7月21日(土): 第二回社会イノベーター公志園 決勝大会 @気仙沼

   気仙沼に移動してのフィナーレ。
   気仙沼の地に、全国大会出場者16名が参集し、
   東北復興と日本再生にむけて、メッセージを発信します。
   昨年の公志園出場者も応援にかけつけ、市全体が、公志園に包まれます。

日本全体が不安にゆれた2011年。
2012年の公志園が、私たちの行く手に希望を灯すであろうことを祈ってやみません。

キックオフ・フォーラム、相互支援会、決勝大会のどこかで、
一人でも多くの皆さんとお会いできますことを、楽しみにしております。

皆さま、良いお年をお迎えくださいませ。

岡田暁子拝
*************************************************************
公志園NEWS
発行元 : 社会イノベーター公志園 運営事務局
(特定非営利活動法人アイ・エス・エル社会イノベーションセンター)
発行担当者:岡田暁子、牧友美子

e-mail:news@koshien-net.jp
twitter:http://twitter.com/#!/koshien_net
バックナンバー:http://2010.koshien-net.jp/news
************************************************************

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公志園NEWS 第十号(2011/12/16)
       「公志園DVD」、全国のTSUTAYAで無料レンタル開始!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
社会イノベーター公志園事務局の岡田暁子です。

1月22日の感動の決勝大会から、もうすぐ1年。。
途中、3月の震災があって、制作スケジュールが大きくずれ込みましたが、
公志園の集大成でもある「公志園DVD」が完成しました。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  公志園NEWS  第九号(2011/6/23)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
社会イノベーター公志園事務局の岡田暁子です。今号より、向谷に代わり、皆様
に公志園ニュースをお届けいたします。
しばらくご無沙汰しておりましたが、今回の公志園NEWSでは、
1.皆さんが気になっておられる、出場者達のその後の活動、特に震災で甚大な
  被害を受けた気仙沼の小野寺美厚さん(ネットワークオレンジ代表理事)の
  状況報告、

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  公志園NEWS  第八号(2011/3/21) 
  気仙沼・ネットワークオレンジの現状と、支援への小さな取り組み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
社会イノベーター公志園事務局の向谷(むかいだに)です。
先般、公志園ニュースを差し上げたのが3月9日。
あれから二週間もたっておりませんが、私たちを取り巻く状況は、
大きく一変してしまいました。
今回の大地震でお亡くなりになられた方のご冥福を心からお祈り申し上げると
ともに、被災された方に衷心よりお見舞い申し上げます。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  公志園NEWS  第七号(2011/3/9) 
  DVD制作プロジェクト進行中。制作支援員会メンバー募集!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
こんにちは。社会イノベーター公志園事務局です。
寒暖の差の激しい気候が続いていますが、体調は崩されておられませんか。
熱気と感動とともに終了した1月22日の決勝大会からはや1ヶ月半。
代表発表者として、プレゼンテーションをおこなった8名から、
振り返りコメントが事務局に寄せられました。是非、ご一読ください。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公志園NEWS  第六号(2011/2/10)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
こんにちは。社会イノベーター公志園事務局です。
寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
1月22日土曜日、社会イノベーター公志園 決勝大会が
多くの参加者を迎え開催されました。
本日は、少し遅くなってしまいましたが、
その大会当日の模様をご紹介させていただきたいと思います。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  公志園NEWS  第五号(2011/01/18)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
社会イノベーター公志園事務局です。

決勝大会まで、とうとうあと4日を切りました!
大会直前の公志園NEWSです。
どうぞよろしくお願い致します。

現在、第四回公志園DVD製作志援メンバー募集中!