【開催報告】リクルート本社にて関東公志園を開催しました。
By 公志園事務局 2013年10月31日

おはようございます。公志園事務局の瓜生原です。

10月27日に関東公志園(第二回相互志援会)をリクルート本社にて開催しました。
遅ればせながら、開催報告をさせていただきます。












二つの台風が発生し開催も危ぶまれていましたが、当日は澄み切った青空が広がる秋晴れ。
200名を超える方々にお越しいただきました!



関東公志園は開会後初めての公の場。
口頭でのプレゼンテーションと共に、ショートムービーを初めて披露しました。


未だ公志園が始まったばかり。
第三回出場者達の発表は、まだ荒削りで、結晶大会のような綺麗なプレゼンには程遠いものだったかと思います。
ただその分、彼ら彼女らの等身大の姿、
社会イノベーター達が直面している課題や苦悩にも触れて頂けたのではないでしょうか。





その等身大の姿を受けて場に集った方々は、
自分はどのように関わっていけば良いのか、
こうしたらさらに共感を生み、課題解決に一歩近づくのではないかと、
「Yes and More」のフィードバックをしていただきました。


そのフィードバックは厳しくも暖かく、
出場者の想いを背中を後押しします。


出場者に対してフィードバックするだけでなく、
出場者のあり方を鏡にし、自分自身の生き方をみつめる。
集ったすべての人が気付きと問いかけを持ち帰る、とても有意義な会となりました。


伴走者チームも組成され、公志園のプロセスも本格的に走りだしています。
すでに出場者の活動現場を見学する日程を決めたところも。


次回は11月30日、京都にて行われる関西公志園。
15名の出場者は伴走者とともに自身の想いをみつめ、ブラッシュアップしていきます。


結晶大会に向け、さらなる盛り上がりを見せる公志園。
京都での関西公志園、お見逃しなく!!

現在、第四回公志園DVD製作志援メンバー募集中!