2月7日 公志園フォーラム「高齢化社会に私たちはどう向き合うのか?」
By 公志園事務局 2013年1月11日

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出場者の“生き様”に迫る「公志園フォーラム」開催!
「高齢化社会に私たちはどう向き合うのか?」
今回のゲストは代表受賞者ペア 武藤真祐氏&松本まゆみ氏
彼らリーダーシップに迫るインタビュアーには石川治江氏&小城武彦氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。社会イノベーター公志園運営事務局の野崎です。新年明けましておめでとうございます。公志園は昨年、多くの方に支えて頂き、気仙沼での第二回決勝大会を、盛会のうちに終えることができました。あの夏の熱気に包まれた会場で、自身の志を全身全霊で発表した出場者の姿は今でも目に焼き付いて離れません。次回の全国大会は今年秋に開会予定ですので、2013年の公志園はさらに一段ステージの上がったものにしたいと思います。

本日は、その第3回公志園開会に向けて新たな取組みとしてスタートします「公志園フォーラム」のご案内をさせて下さい。「公志園フォーラム」は、公志園の本質を凝縮したものになります。公志園の本質、それはすなわち「出場者の生き様」です。誰もが「おかしい」と思うことに対して、それを自分事として捉え、一歩を踏み出してきた彼らのストーリー(生き様)には、人の心を揺さぶる力があります。その生き様に触れる場に集うみんなで、自らの志や生き様を問い直すような機会を、全国大会のプロセス以外にもつくろうという試みです。

このフォーラムには、第一回と第二回全国大会から各1名ずつ、近しい社会課題(テーマ)に取り組まれている出場者が登壇。自身の志や現在の取り組み、未来ビジョンなどをスピーチして頂きます。さらに加えて、今回は第一線の社会的リーダーである公志園実行委員がインタビュアーとなり、出場者への公開インタビューを行っていきます。

公開インタビューでは、全国大会でも聴くことができなかった出場者の原点となるストーリーや、今に至るまでの苦悩や葛藤など、深い部分まで掘り下げていきます。彼らの言葉や、それらが紡ぎだす物語には、皆さんの心に響く部分が、きっとあるはずです。

今回のテーマは「高齢化社会に私たちはどう向き合うのか?」。初回ということもあり、登壇者は超豪華なペアです。第一回代表受賞者の武藤真祐氏と第二回代表受賞者の松本まゆみ氏になります。両者共にこの高齢先進国日本の問題の解決に、真正面から取り組んでいる方です。

武藤氏は医師という立場から。宮内庁の侍医を務めるまでのエリート医師でありながら、必要な人々が治療を受けられない医療業界の現状に疑問を抱き、その構造的問題の解決を志します。マッキンゼー・アンド・カンパニーでの2年間の修行を経て、「在宅医療」に取り組む祐ホームクリニックを開設。震災後は石巻に拠点を移し、地域連携での課題解決に向けて奔走しています。

松本氏は企業人という立場から。ヤマト運輸の社員でありながら、自身が配達途中に顔見知りの「孤独死」を目の当たりにしたことにより、社内企業を決意。ヤマト運輸のリソースを活用した、買い物代行と見守りサービスを展開しています。「企業のノウハウは社会の財産」だと言い切り、本業での社会貢献を追求されています。

もちろんこの二人の生き様に迫るインタビュアーも超豪華。日本の介護保険制度を構築した社会福祉事業の第一人者である石川治江氏と、元カネボウ社長で出版業界の改革に取り組む丸善の小城武彦氏。彼ら二人の経験を踏まえた上での出場者とのやり取りは、公志園だからこそ実現するものです。

行政だけでは公(おおやけ)を担うことが難しくなってきたこの日本社会において、立場に関係なく、一人ひとりが社会に対して何ができるのか?を考えることが求められていると思います。ぜひ、友人知人をお誘い合わせの上、“人間”社会イノベーターの志と生き様を見にお越し下さいませ。以下、詳細になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公志園フォーラム~リーダーシップの旅を体感する~
「高齢化社会に私たちはどう向き合うのか?」

[登壇者]
〈第1回公志園 代表受賞者〉訪問医療活動を軸に、高齢化時代の社会システムをデザイン
武藤真祐(祐ホームクリニック 理事長・高齢先進国モデル構想会議 代表)
http://2010.koshien-net.jp/muto/
〈第2回公志園 代表受賞者〉地域・行政・民間企業連携による見守りサービスで、孤独死をなくす
松本まゆみ(ヤマト運輸 岩手主管支店 営業企画課 課長)
http://koshien-online.jp/matsumoto/

[インタビュアー]
石川治江(ケア・センターやわらぎ 代表理事)
小城武彦(CHIグループ株式会社 代表取締役、丸善株式会社 代表取締役)

[日時]2月7日(木)19時~21時半(受付開始:18時半)

[会場]社会イノベーター公志園運営事務局
特定非営利活動法人アイ・エス・エル クラスルーム
千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル5階
URL:http://www.isl.gr.jp/info/access.php

[会費]社会人:3,000円
学生:2,000円
※出場者の交通費に充当させていただきます。
※フォーラム終了後も、キャッシュ・オンで飲み物を片手に交流いただけます。

[申込み]ご参加ご希望の方は、下記のURLより必要事項を記入の上、事前にお申し込みくださいますようお願い致します。
お申込みのURL:https://pro.form-mailer.jp/fms/b427dc9337260

[お問い合わせ先]社会イノベーター公志園運営事務局
電話:03-5226-6800
Eメール:forum@isl.gr.jp
担当:野崎(のざき)、岡田(おかだ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当日、皆様にお目にかかれますことを楽しみにしております。
お申込みお待ちしております。

野崎恭平 拝

レポーター

公志園事務局です。

現在、第四回公志園DVD製作志援メンバー募集中!