1月29日公志園フォーラム:農、食、自然の未来を拓く挑戦者たち
By Webマスター 2014年12月17日
0129tirashi

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      公志園フォーラム リーダーシップの旅を体感する
   「サステナビリティを考える~持続可能な食、社会に向けて~」
       2015年1月29日(木)@ISLクラスルーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。公志園事務局の伏木洋平(ふしき・ようへい)です。

社会イノベーターたちの現在進行形のリーダーシップ、そして悩み葛藤も含めた
等身大の姿に触れていただく「公志園フォーラム」。今回は農業を切り口に、私
たちの食、環境、自然、持続的な社会のあり方を考えます。

ご存じですか。いま、農業がひそかな若者のブームです。

価格競争力、食糧自給率、気候変動など、その未来が懸念される日本の農業です
が、多くの若者たちが、チャレンジャーとして、地域で大地と向き合いながら明
日を拓かんとしています。単なる産業としての農業ではなく、「農」「食」とい
う営みが本来持つ価値観への回帰が、若者の心を引き付けているマグネットです。

かくいう私も、週末は小さなファーマーズマーケット(青空市)を主宰しています!

今回の登壇者は、京都を拠点に活躍する二人の公志園フェロー。

西辻一真さん(マイファーム代表取締役)と小野邦彦さん(坂ノ途中代表取締役)。
不思議ですが、二人とも高学歴。そして恵まれた経歴。とびぬけた行動力と、関
西ならではの「はんなり」した魅力を持つイノベーター達です。

西辻さんは、京都大学農学部で学び、リクルート系の企業で働いた後、仲間と共
に起業。「自産自消」をテーマに、耕作放棄地を活用し、5年で100の農園を事業
化、3000人が土と触れ合う機会を創り出した実績の持ち主です。震災後は、宮城
県亘理市で、塩害農地の再生にも取り組んでいます。予算計画を着実に実現する
ビジネスセンスにも優れ、関西圏はもちろん、全国でも注目を集めています。

小野さんは、京都大学を休学し、アジア圏を旅した際に、人と自然環境の関係性
の重要性に気づき、有機農業にその可能性を見出します。卒業後、外資系金融機
関での修行期間を経て、2009年に坂ノ途中を設立します。「未来からの前借りを
しない社会を実現する」をテーマに、環境負荷の小さい農業の実践者を増やすた
めに日々奮闘中です。現在は、ウガンダでのゴマの有機栽培や、就農希望者向け
の自社農場をスタートさせたりと、活動を加速化されています。

“世界は、悲劇に満ちてもいるけれど、息をのむほど美しくもある”
小野さんが公志園で発した言葉に、公志園の統括責任者である野田は魅了され、
いまではこの言葉を多用しています。笑。

“土の温かさ”や“スローな暮らしと生き方”。

二人が目指す社会は、農業や地域の活性化といった枠を超えた人と自然の関係性
を問い直さんとする壮大なもの。ある意味では、西洋一辺倒の、さらには現行の
資本主義の枠を超え、新たな21世紀を創らんとする挑戦です。

「食」に携わる方、社会起業に関心のあられる方、企業のCSR・CSVを推進されて
いる方、持続可能性に問題意識を持っておられる方などに限らず、すべてのこの
時代を生きる方々に、新たな視点と気づきをお持ち帰りいただけると思います。
友人知人をお誘い合わせの上、是非、ご参加下さい。

~フォーラムの詳細とお申し込みは、こちらをご覧下さい~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ~公志園フォーラム リーダーシップの旅を体感する~

「サステナビリティを考える~持続可能な食、社会に向けて~」
 日時:  2015年1月29日(木)18:30~22:00(受付開始:18:00)
 登壇者: 西辻一真さん(株式会社マイファーム 代表取締役)
       【マイファームHP】http://myfarm.co.jp/
      小野邦彦さん(株式会社坂ノ途中 代表取締役)
       【坂ノ途中HP】http://www.on-the-slope.com/

 定員:  80名
 参加費: 1,000円(当日会場で、現金にてお預かりさせて頂きます。
      京都から参加の登壇者の交通費・宿泊費に充当させていただきます。)
 申込み: ご参加希望の方は、下記のURLより必要事項を記入の上、事前にお申し込みくださいますようお願い致します。
      https://pro.form-mailer.jp/fms/2bee818c67563

[会場]特定非営利活動法人アイ・エス・エル クラスルーム
    千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル5階
    URL:http://www.isl.gr.jp/info/access.php

[運営体制]
      主催:社会イノベーター公志園300人実行委員会
      協力:株式会社大地を守る会
         特定非営利活動法人サステナビリティ日本フォーラム

[お問い合わせ先]社会イノベーター公志園運営事務局
         電話:03-5226-6800
         Eメール:2015@koshien-net.jp
         担当:伏木洋平(ふしき・ようへい)、岡田暁子(おかだ・あきこ)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  公志園フォーラム Season2の活動は、ベネッセコーポレーション・ミスミ
  グループ本社のご好意により、支えられています。
  この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レポーター

Webマスターの神馬です。

現在、第四回公志園DVD製作志援メンバー募集中!