3月14日(木) 「これからの時代に必要な教育とは?」
By 公志園事務局 2013年2月15日

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公志園フォーラム~リーダーシップの旅を体感する~
3月14日(木) 「これからの時代に必要な教育とは?」
Teach For Japan 松田悠介氏 & 放課後NPOアフタースクール 平岩国泰氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
こんにちは。公志園運営事務局の野崎恭平です。

見えない未来を実現しようと挑戦する社会イノベーターの、生き方やリーダーシップを、“ライブ”で体感いただく「公志園フォーラム」。

過去2回の代表受賞者を迎えて2月7日に開催しました第一回フォーラムは、お蔭様で、ご案内早々に定員を超えるお申込みを頂きました。当日は、公志園の実行委員や伴走者、地域の協力パートナーの他、10代から60代の世代とセクターの異なる、約140名が参加。会場となったISLクラスルームは、人と熱気で溢れました。

お二人の公志園流のプレゼンテーション、その後に行われた公開インタビューでは、松本さん、武藤さん其々が、活動の原点や現在に至るまでのストーリー、活動を続ける中での苦悩や葛藤等、飾らない、ありのままの姿を披露。舞台上ではない、手の届く距離でそれを聴いた観客は、周りの皆さんと議論し、自身の考えや質問を直接登壇者にぶつけました。まさに公志園“ライブ”。

本日は、続く第二回公志園フォーラムのご案内です。

今回の共通テーマは「これからの時代に必要な教育とは?」。
第一回全国大会出場者からは、Teach for Japanの松田悠介さん、第二回全国大会出場者からは、放課後NPOアフタースクールの平岩国泰さんのお二人に登場いただきます。取り組む課題は一緒のお二人ですが、キャラクターや問題意識、これまでの経歴は全く異なります。

教育界の松岡修造を自称される元気印の松田氏は、意外にも、かつてはいじめられっ子。ある先生との出会いでいじめを克服したご自身の経験から、教師の道を目指します。大学卒業後、中高一貫校で体育教師になるも理想の教育を実現できず、ハーバード教育大学院に留学。ウェンディ・コップと出会い、Teach For Americaモデルが日本の教育を変えると実感。帰国後、コンサルティングファームで人材戦略に従事するも、教育への想いを捨てきれずに、 Teach for Japanを立ち上げ、教育機会に恵まれない子ども達の学習支援に取り組まれています。現在29歳。

平岩氏は、放課後(アフタースクール)の教室に、一般市民が先生として教育に参画し、子供たちを地元ぐるみで見守ると同時に、子供たちの生きる力を引き出さんとする教育、地域づくり活動。ご自身のお子さんの誕生をきっかけに、この活動をはじめられ、昨年から勤務先の丸井を退職し、アフタースクールを全国に広げようと、人生をかけて、活動に専念されています。松田さんとは違い、穏やか、熟慮タイプですが、子供の可能性にかける思いは、誰よりも負けない39歳です。

今回のインタビュアーは、同じく教育の世界で奮闘されている公志園実行委員のお二人です。

ひとかたは、ベネッセコーポ レーションで取締役・CHOとして、社内の人材育成を担う国政貴美子氏。とっても魅力(迫力?)あふれる女性リーダーです。もうひと方は、子どもと企業人の教育の両方に長年取り組んでこられ、ダボス会議のYoung Global Leadersにも選ばれていらっしゃる WiLL Seed会長の船橋力氏。教育にとどまらない、新しい社会の実現に挑戦されています。

従前の教育の概念を超え、いま本当に必要とされるものは何かを最前線の現場で追求し、人の可能性を引き出す挑戦を実践されている出場者とインタビュワー。それを聴く私たちも、自分のこれまでを振り返ったり、何がしかの心に感じるものがあったり、自分は自分の人生を生きているかを問うてみたり、そして、勇気とエネルギーを得る貴重な機会となると信じています。

それでは、当日会場にてお会いできることを楽しみにしております。

野崎恭平 拝

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公志園フォーラム~リーダーシップの旅を体感する~
「これからの時代に必要な教育とは?」

[登壇者]
・松田悠介(Teach for Japan – 旧Learning for All – 代表理事)
ひとりひとりの子どもの可能性が最大限活かされる社会の実現
HP:http://http://teachforjapan.org/
公志園ページ:http://2010.koshien-net.jp/matsuda/

・平岩国泰(放課後NPOアフタースクール 代表理事)
日本の子どもたちを世界一の幸せものに!
HP:http://www.npoafterschool.org/
公志園ページ:http://koshien-online.jp/hiraiwa/

[インタビュアー]
・国政貴美子(ベネッセコーポレーション 取締役人財・総務部 本部長)
・船橋力(WiLL Seed 会長)

[日時]3月14日(木)18時30分~22時(受付開始:18時)
※終了後、キャッシュ・オンで飲み物を片手に交流いただけます。

[会場]社会イノベーター公志園運営事務局
特定非営利活動法人アイ・エス・エル クラスルーム
千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル5階
URL:http://www.isl.gr.jp/info/access.php

[会費]社会人:3,000円
学生:2,000円
※出場者の交通費と公志園運営費に充当させていただきます。

[申込み]ご参加希望の方は、下記のURLより必要事項を記入の上、
お申し込みください。
お申込みのURL:https://pro.form-mailer.jp/fms/aa25f80038978
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸
第二回公志園のペイフォワードDVDは、3月末に完成予定です。
2月末までに、5,000円のネット寄付を頂いた方は、第二回DVDのエンドロールにお名前を掲載させて頂きます(希望者のみ)。

URL:http://justgiving.jp/c/8018

TSUTAYAで無料レンタルし、全国に寄贈するDVDに、お名前を掲載させていただく(希望者のみ)と同時に、5枚のDVDをお送りさせていただきます。1枚をお手元に残していただき、4枚を知人・友人の方にペイフォワード(お贈り)いただきます。

【フォーラム/DVD お問い合わせ先】
社会イノベーター公志園運営事務局
電話:03-5226-6800    Eメール:forum@isl.gr.jp
担当:野崎恭平(のざき・きょうへい)、岡田暁子(おかだ・あきこ)

レポーター

公志園事務局です。

現在、第四回公志園DVD製作志援メンバー募集中!