【活動報告】明石祥子さんブータン/チモン村へ訪問
By 明石 祥子 2013年11月27日

こんばんは、明石祥子さんサポーターの神薗です。
三度目のブータンへの訪問記録を明石祥子さんfacebookより抜粋して御紹介。

→→→ここから→→→

「GNH(Gross National Happiness/国民総幸福量)」や「フェアトレード」をしっかり考える旅になりました。

チモン村、ペマさんのご両親が昔ながらの製法で作ったオーガニックコットンの布を熊本に持ち帰りました!
畑の側に住居を移して、大切に育てられたものです。
隣村のアショカ村にあった在来の種を譲ってもらったそうです。
この布をチモン村の人たちとゆるやかにフェアトレードしていくのが、今回の旅の目的でした。

来年3月のフェアトレードタウン国際会議のファッションショーで、登場します。

またイギリス、ガースタン、フェアトレードタウン創始者、ブルース クラウザーよりフェイスブックに届きました。

Great to see this already being promoted and I simply cannot wait to take part in what will be the very first international Fair Trade Towns conference to take place outside Europe. And where better to hold in than Kumamoto- the first Fair Trade Town in Asia? This is a sure sign of how the movement in developing to include all forms of Fair Trade right across the world. This is a conference not to be missed.

着々と国際会議に向けての活動が進んでいて喜ばしく思います。
また、ヨーロッパ以外で初のフェアトレードタウン国際会議に参加するのが待ちきれません。
しかも、アジア初のフェアトレードタウン以外に開催できるところはないですよね。
これはフェアトレードの全てのことが世界中でいかに広がりつつあるかの合図だと思います。この国際会議は見逃せないですよ。

ブルースクラウザーさんの紹介
http://csr-magazine.com/archives/csrflash/2010/rep0514_fairtrade01.html

レポーター

現在、第四回公志園DVD製作志援メンバー募集中!